KUSMI TEA クスミティー とても美味しいロシア生まれフランス育ちの紅茶


本記事は、150年の歴史を持ち、近年日本市場にも徐々に入ってきた高級紅茶、クスミティーの紹介記事です。非常に香りが良くとても美味しい紅茶として認知され始め、人気上昇中の紅茶です。

創業者はロシア サンクトペテルスブルグ生まれ 創業150周年

日本でクスミティーと聞くとなんだか聞きなれない名前ですね。それもそのはず創業者はロシア人でパヴェル・ミハイロビッチ・クスミチョフという人です。

農家の長男としてサンクトペテルスブルグ市で生まれ、14歳という若さでお茶商人として働きに出ていたとの事。

ブレンディングや焙煎などお茶の技術にセンスがあったクスミチョフは当時の雇い主に小さなお店を任されたとの事です。これがクスミティーの誕生の瞬間、1867年のロシア サンクトペテルスブルグ市での出来事。

その後、お店は大成功をおさめ、ついには紅茶をロシア皇帝に献上するようにまでなりました。

1907年創業者パヴェルは息子をロンドンに送り出し、イギリスで初出店を果たします。1917年ロシア革命の混乱から逃れるため、一家はパリに移り、そこでKUSMI TEAのお店を開店。

1927年にはヨーロッパを中心に各都市へ展開、大きく発展した時期だったようです。1946年ごろには世界大戦もあり厳しい時代を乗り越えなければならない試練の日々でしたが、地道にビジネスをパリで継続していたとの事。

厳しい経営状態が長いこと続いたようですが、2003年に今の経営者が引き継いでから徐々に勢いを増し、2012年にはパリ シャンゼリゼ通りにフラッグシップ店を開店するまでに回復。

2014年に打った広告が話題となり、急速に世の中に知れ渡るようになったとのことで、創業はとても古いけれど最近になってやっと広く認知され始めた、かなり苦労して上り詰めた紅茶ブランドと言えるでしょう。


独特のパッケージデザインと非常に良い香り


筆者が最初にクスミティーに出会ったのは、10年くらい前に仕事でフランスパリに出張することになった時、妻から「お土産にクスミティー買ってきて」と頼まれました。

当時私はクスミティーを知らず、「えっ、何それ?くすみティー?聞いたことないな…」フランスの美味しい紅茶だと聞き、まあ買って来ようとフランスのスーパーマーケットMONOPRIXで探しだし「あった、あった。これか…」と手に取ります。

「なんかパッケージデザインが変わっているな。本当に美味しいのか?」と半信半疑でした。1867年と書いてあり、創業はとても古いんだと認識しました。

フランスから帰り、自宅で買ってきたティーバッグでクスミティーを入れて飲んでみて驚きました。こんな美味しい紅茶があったんだ!!と。その時すっかりクスミティーの虜になってしまいました。

妻に「こんな美味しい紅茶があるなんて、教えてくれてありがとう!!どこで知ったの?」と聞いたところ「誰かのブログ」との事。当時は自分がブログに興味を持ち、しかも自分が書くことになるなど全く意識していませんでしたが。


香りを楽しむならKUSMI TEA EARL GRAYがおすすめ


フレーバーティーの代表格、アールグレイが好きな方は多いと思います。通常ベルガモットがブレンドされていて、とてもいい香りの紅茶ですが、クスミティーのアールグレイも期待を裏切らず、とてもいい香りのアールグレイに仕上がっています。私はこれ以上のアールグレイはないのではないかというぐらい、クスミティーのアールグレイが大好きです。


ティーバッグのお湯につける前の香りもたまらない

ブログ上で香りなどをお伝え出来ないのが大変残念です。やはりさすがに紅茶のいい香りをオンライン上で伝える技術はまだないので、実際に購入して頂かないといけません!(笑)


ベルガモットベース、アールグレイの香りは絶品です

高級紅茶なので多少値が張りますが、量より質、高品質の紅茶をぜひ体験して頂きたいです。きっととても良い香りに感動して頂けると信じています。

公式ホームページは下記より↓



合わせて読みたい、白茶 White Anastasiaの記事です↓

KUSMI TEA クスミティー 白茶 White Anastasiaレビュー

リラックス効果、集中力アップ効果が期待できるジャスミン茶の記事↓


KUSMI TEA クスミティー ジャスミン茶 Jasmine Green Tea レビュー




↓クリックお願い致します m(_ _)m USANCO


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング
USANCO BLOGの最新情報をチェック!