ブログで稼ぐことはできるか?100記事到達!11ヶ月ブログ執筆体験レポート


USANCO BLOGへお越し頂きありがとうございます。2019年5月に副業としてブログを立ち上げて以来11ヶ月が経過し、ついにトータル100記事まで到達しました。稼ぐことを目的としているブロガーの間では100記事がやっとスタートラインだとよく言われますが、実際に稼ぐ事ができたのか?11ヶ月ブログを執筆してきた体験談をお伝えします。

ブログは本当に稼げるのか?副業として成立するのか?

ブログを副業としてやってみようかな?と検討中の方へ向けてブログで本当に稼ぐ事ができるのか?という疑問にお答えします。

ブログで実際に稼ぐことはできます。

また副業として成立するのか?に対してですが継続すれば成立しうると思います。

ただし、そんな簡単ではありません。ブログで稼ぐようになるには私の経験上、人によって向き不向きはありますし、それなりに時間がかかりますので、決して諦めないようにする根気が必要です。

<ブログで稼ぐのに向いている人>

  • 文章を書くのが嫌いではない
  • 調べ物が嫌いではない
  • とにかくマメである
  • めんどくさがりでない
  • 根気があり粘り強い
  • ブログをやる目標が明確である
  • 執筆時間を毎日確保できる
  • SNSを毎日やっている

<向いていない人>

  • 文章を書くのは苦手
  • 調べ物や読書が苦手
  • めんどくさがり
  • 飽きっぽい
  • やり始めても長続きしない
  • ブログで何を成し得たいのか目標がない
  • SNSをやるつもりはない

ブログで稼げるようになるにはとにかく継続しなければ意味がないことがわかりました。結果が出るまでには最低でも私のように11ヶ月ほど粘る必要があると思います。

早い人は半年くらいで結果を出す人もいるようですが、よっぽどガッツリと本業のように毎日更新するとか、コンサルを受けて上級者にコツを教えてもらうなど要領良くやらないと難しいようです。

またブログのPV数を向上させるためにSNSから読者を呼び寄せる手段も必要であり、SNSによるブログ誘導ツイートの拡散やフォロワー数の増加などの活動に注力する必要もあります。


どうやってブログを執筆しているのか?

私の場合、本業で結構ヘビーに毎日時間を取られており残業もあるので、家に帰ってきてからブログを執筆しようとしても、疲れてしまってとてもやれない日も多いです。

毎日更新など最初から無理なのは分かっていたので、できる限り本業と両立させながらやろうと取り組み始めました。更新頻度は3日から4日に1回というペースです。

今のところ、毎日PCには向かっており、ガッツリ疲れていても最低1行でもいいから原稿を進めるぞ!と、1日少しずつ文章執筆を進めて3日目にやっと全文が完成するという感じです。

これ以上根つめてやると、睡眠時間を削らなければならず、おそらく体を壊すので継続するために無理をしないようにしています。


ブログで稼げるようになるには地道にブログを成長させる必要がある

ブログ立ち上げ当初は、誰でも経験することですが、絶海の孤島にお店を出したような事なので、全く人が来ません。

毎日、毎日ユーザーは0のまま時が過ぎていきます。それでも一生懸命に記事を書き続けます。

SNSへブログのリンクをツイートして、Twitterから読者の方に来て頂く活動を最初の頃は必死で行いました。

下記のブラフが2019年5月にブログを立ち上げて以来のPV数の推移です。2019年12月ごろまで1日のPV数が100以下の期間が約7ヶ月近くも続き、12月ごろから少し変化が出てきました。


2019年5月から2020年4月までのPV数推移

一部の記事がグーグルの検索結果で上位に表示され始めたのです。

2020年に入ってから、あるテーマの記事がヒットし、急激にPVが伸び始めました。書いた内容が時代のニーズに合っていたというのもありますが、10ヶ月以上ブログを運営し続けたことで、ドメインパワーも上がってきてSEO的にも徐々に有利になり検索上位に表示されやすくなってきたのかもしれません。

最近では1日に2000PVを超えるようになりました。


2020年1月から2020年4月までのPV数推移

下記はユーザー数の推移です。この数字も今年に入ってから急激に増加しています。


下記はトラフィックチャネルです。どのソースからブログへ入ってきているのか?Organic Searchの濃い青が検索エンジンからの流入、その次のSocialがSNS、Directはブックマークか、URLを直接入力してきた人、Referralは他のサイト(外部リンク)からの流入です。


最近ではOrganic Searchがダントツに多く、検索エンジンの上位表示からの流入が8割以上となってきています。

お見せしてきたグラフにあるように、記事数を積み重ねていって、ドメインパワーが上がってキーワード検索されるようになるまで、やはりこのくらい(11ヶ月くらい)かかり、後半に急激に立ち上がるようなカーブを描くとのだと最近になり実感しました。

これらのグラフを見れば、途中で挫折するのはもったいないと感じるのではないでしょうか?最低1年、あるいは100記事は継続しないとこのような変化が起きないのではないか?と思います。


ブログを収益化する仕組み

ブログで収益化する手段としては何種類かありますが、代表的な方法はアフィリエイトとグーグルアドセンスです。

私の場合、グーグルアドセンス広告料をメインにした「アドセンスブログ」とアフィリエイト記事をメインにした「アフィリエイトブログ」の2種類で執筆しています。記事数の比率は5:1くらいです。その2つが混合になっている記事も中にはあります。

私の中では食レポなど好きなことを書くのがアドセンスブログ、読者の方のために必要な情報を手短にお届けするという紹介記事を書くのがアフィリエイトブログです。

アドセンスブログは記事内容がレストランの食レポやビジネスホテルのレビュー記事などが最近は比較的多いです。記事の中にランダムに表示されるGoogleの広告が4つほど埋め込んであり、読者がそれを見たり、クリックしたりすれば広告料が入る仕組みです。

アフィリエイトブログは記事内容そのものが、物やサービスの紹介となっていて、広告主のサイトに飛ぶように作ってあり、その広告主のサイトから読者の方が物やサービスを注文すれば、紹介料が入るという仕組みになっています。

アフィリエイトブログはセールスライティングをしていく必要があり、書くのに一工夫必要で、なかなか短時間に簡単に書けるものではなく、時間がどうしてもかかってしまいます。調べ物も多いので半日かかったりすることもあります。

アフィリエイトブログではASP(アフィリエイト サービス プロバイダー)の案件の中から自分が執筆できそうな、できれば体験談が語れるものを探し出しています。

自分が購入していなかったり、体験していないものを紹介するのは難しいし、薄っぺらい記事になりそうなので自ら購入したりしている物もあります。

おすすめASP(アフィリエイト サービス プロバイダー)一覧

ASPはできるだけたくさん会員になっていた方がいいです。登録は全て無料なので損はありません。

なぜたくさんのASP会員になっているべきかというと、1社だけでは自分が書ける広告案件が全てカバーできているとは限らず、できるだけたくさんのASP案件を見る事で自分が書ける案件が見つけやすくなります。

同じ広告主の案件が2社に有った場合、A社では提携却下されても、B社で提携できたということもあります。

また、同じ案件でもASPによって紹介料が違うことがあり、より高い紹介料のASPと契約した方がお得という事もあり得ます。

私が会員になっているASPは下記です。


もしもアフィリエイト

→自分の記事内容とのマッチング機能が使いやすい


A8net

→業界最大手、案件の数も多く幅も広い


afb

カンファレンスバナー

→美容系、コスメ、サプリなどの案件が多い


バリューコマース

→国内最大級、大手ショッピングサイトの広告掲載可能(Yahoo!など)


Access Trade

アフィリエイトのアクセストレード

→クレカやFX口座など金融商品案件が多い

上記以外にも私が把握しているだけで17社ものASPがあるので今後追加していこうと思っています。

ASPだけでなく、私が利用しているドメイン管理会社とレンタルサーバーの会社も紹介しておきます。

ドメインは○○○.comとか○○○.netなど独自の名前を考えて登録する必要がありますが、できればドメイン管理会社とレンタルサーバー会社は提携しているか、同一の資本会社にした方がいいと思います。

割引があったり、ドメインとサーバーを横断するサービスがあるからです。

私はドメインをムームードメイン、レンタルサーバーをロリポップにしています。理由は固定費を低く抑えたかったからです。両者とも割と良心的な価格。

ドメイン取得はこちら↓


レンタルサーバーはこちら↓




どのくらいの金額を稼げているのか?

この記事を読まれている皆さんは、ここが気になるところだと思います。

現在USANCO BLOGで収益の柱になっているのは内部リンクで繋がった4記事ほどがあり、収益源はASP(アフィリエイト サービス プロバイダー)最大手のA8とAmazon Associatesと楽天とYahoo!からなる物販アフィリエイトの紹介料および、グーグルアドセンスの広告料です。

ざくっとですが今年の1月から4月末まででアフィリエイトとアドセンスの合計が11万円ほどなので、月収27500円くらいです。

100記事で11ヶ月書き続けてますので、時給換算すればかなり少ない印象ですね。もっと稼ぐ人、これよりも少ない人も当然いるでしょう。

自分ではまだこのレベルに留まってしまっている原因はつかんでいます。

アフィリエイトブログの内容として紹介料の高めの記事ばかりを狙って書いているんですが、その記事のアフィリエイト案件は競合が多く、しかも強いのです。

なかなか検索順位が上位に上がって行かないのが原因です。

検索されない=記事が見られない=稼げないというのは分かっているので、SEOをどうやって戦略的に行い、上位表示させるかが自分自身の課題となっています。

キーワード選定を王道から行かずに少しズラしを入れたりなど、あの手この手を使いリライトしたりしていますが、なかなかハードルが高いです。

まだまだアフィリエイトブログの収益としては目標未達なので、今後も頑張って継続していくつもりです。

下記は各アフィリエイトの収益発生状況のグラフです。やはり記事のPV数が伸びてきた2月くらいからクリック数と成約数が伸長してきているのがわかります。





ブログ収益についてツイッター上のアンケート結果

Twitterのアンケートツイート機能を使ってブログ運営されている方々へ、1ヶ月でどのくらい稼いでいるかアンケートを実施しました。

4月10日 22:00 現在で集計144票ですが、下記のような結果です。


注目すべきは10万円以上の人が144票中の16.7%と言うことは24人もいるということです。

16.7%の方が本業なのか副業なのかはこの調査からはわかりませんが、サラリーマンの副業だとしたら十分に稼げている金額ですよね。

ちなみに私はこの集計で一番人数が少ない10000円〜10万円未満の9.7%の中に入っています。

私はブログの市場はまだまだ伸びると思ってます。地道に努力すれば自分の目標に到達できると信じて書き続けます。

これからブログを始めようとしている皆さん!お互いに頑張って行きましょう!!



↓クリックお願い致しますm(_ _)m USANCO


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング
USANCO BLOGの最新情報をチェック!