グーグルしごと検索サービスで求人しやすくなる!

本記事では、個人事業主、会社経営者、企業の採用担当者の方々に向け、新しく効率的な求人のノウハウと、それをやってくれるサービスを見つけたので紹介したいと思います。

私も自分の勤めている会社で人材採用の仕事にも関わったことがありますが、なかなか人探しに苦労しました。こんなサービスが当時あればすぐに使いましたね。

検索エンジンから直接検索、昨今求職者の行動が変化

求職者の行動が以前は「求人情報サイトまたは求人アプリから仕事を探す」が多かったそうですが現在は「検索エンジンで就きたい仕事を直接打ち込んで探す」ことが圧倒的に多くなってきたとのこと。

なぜならその方が圧倒的に手数が少なく、ユーザビリティー上使いやすいからです。

今までの求人サイトではまずエリア、職種、給与、雇用形態などを選択してからそのサイト内で検索をかけます。

グーグルの検索エンジンの精度やアルゴリズムはダントツに秀逸である事は周知の通りですが、当然ながら求人サイト内よりも検索能力は優れているはずです。

グーグルしごと検索サービスとは?

そこでグーグルがこのユーザー行動の傾向に合わせるように「グーグルしごと検索」のサービスを2019年1月から開始しています!

求人に最適化したアルゴリズムを検索機能の中に織り込んでいると見られます。

どういうサービスかというと、求人に関するキーワードを入力すると「求人」という青いボックスが目立つアイコンと一緒に出てきて上位3つ+100件以上の情報が1ページ目に現れます。

例えば、「渋谷 バイト」と入力するとこのように上位3つの求人情報が表示されます。


出典:Google公式サイトより

3つのリスト又は下にある→他100件以上の求人情報をクリックすると各情報の詳細表示(地図付き)が現れます。

これは、使いやすいです!! 求職者にとってもユーザビリティがいいですし、広告主にとっては、あらかじめ作成しておく自社求人サイトとグーグルの強力な検索エンジンの仕組みにより、より的確な表示を行えます。

しごとパックCMSグーグルしごと検索で求人を最適化してくれる

実際にうまく表示させるには専門知識が必要で、グーグルしごと検索サービスに合ったサイトの構造化、マークアップという準備をしなければなりません。

自社内に専門知識を持つ社員がいれば大丈夫ですが、自力でグーグルしごと検索サービスに対応させるのは至難の技です。なぜならJSON-LD という方法でサイト内にコードを記述する必要があるからです。

そこで求人サイトの構築からすべて面倒を見てくれて最適化してくれる会社があります。

グーグルしごと検索に最適化した”しごとパックCMS”というサービスを提供しているのは株式会社日本総合建創という会社。

採用課題からサイト設計、日々の運用サポートまで面倒なところを引き受けて、人事担当の方や従業員の負荷を減らすサービスを提供しています。

グーグルの求人に関する検索アルゴリズムの強化により、それをしっかり理解して最適化サイトを構築すれば検索ワードを基に上位に表示され、採用活動を効率化できます。

採用に関する部分を切り出して外注化してしまえば、その分の時間を本業に使うことができるはずです。

以下のお悩みを持っている方/会社に最適とのことです。

  • 従来の求人メディアで効果が出ていない
  • 無駄な求人広告費を使いたくない
  • 自社ページがあるが活用できていない

今の時代は求人サイトに出稿するのではなく、自社サイトを最適化して「グーグルしごと検索サービス」で上位表示させることが人材採用のキモです!

↓しごとパックCMSの公式HPはこちら


次世代の採用、Googleしごと検索知ってますか?カンタン導入は「しごとパックCMS」

↓クリックお願い致します m(_ _)m USANCO


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング
USANCO BLOGの最新情報をチェック!